虚無

ばにくたべたい

2016年楽しかったライブベスト5

良かったライブ、ではなく楽しかったライブ。主観主観。

1位 9/4 京都メトロ
アコースティックとDJセットの二部構成のワンマンライブ。
遠征する気はなかったのだが、京都メトロで見るおやホロの素晴らしさを聞き(曰くメトロとおやホロは磁場が合うとのこと)、急遽行くことを決めたライブ。
前半はしっとりと、後半は酒も入ってはちゃめちゃな楽しみ方をした。確かに鳴りのいい箱だと思った。
車でオタクと遠征するのが初めてで、道中や鴨川飲みや反省も含めてすべてが楽しい1日だった。

2位 4/9 六本木スーパーデラックス
8/21 下北沢シェルター
アヒトがドラムを叩いた2つのライブ。優劣付けられないので同率2位で…。
VOLAのライブに行ったことがあるがアヒトがドラムを叩いている姿を見たことがなく、まさかおやホロで見られるなんてどういうことなんだ!?と発狂した記憶。
スーデラのときはまだおやホロのライブも2回しか見たことがなく、緊張しつつ会場へ(そしてアヒトチェキをゲット)
演奏のことは素人なのでわからないけどアヒトのドラムは感情を狂わせる。好きだ!
そして「新宿歌舞伎町から参りましたおやすみホログラムです、ドラムスアヒトイナザワ」の曲フリ。体中の血が沸騰した。
この日出演していた進行方向別通行区分は高校時代聴きまくっていたバンドなので、非常に俺得な対バン。青春の思い出と2016年の現在が交差した夜だった。

8月のシェルターはおやホロバンドセットワンマン。
麻婆豆腐→上野でポケGO→秋葉原四文屋→下北沢サイゼリヤで飲み遊び倒し、サイゼのワインを並々と注がれて仕上がり度MAXで挑んでしまった。
アヒトからの爆レスを貰い震えた!

4位 11/4 藤沢F.A.P
ワンマン&3rd発売が近く、みんなが「おやホロが提示するダンスミュージックとは?」と疑問を抱いていた時期。その疑問に対して100点満点の回答を示されたライブだった。
それぞれの楽しみ方をしつつ、みんなの気持ちが前向きだった日だと思う。
この日のfridayは多幸感に溢れていた。

5位 12/15 下北沢ラグーナ
アコースティック編成。2人の声の伸びがよく、今年の集大成のような気がした。
「サンとムーンどっち?」「私はタン!」、「B'z…」等名言が飛び出したのもポイント高い。